約定返済金額とは

お金が急に必要になったときは、キャッシングやカードローンに
申し込むと即日融資が受けられてとても便利です。
キャッシングやカードローンでお金を借りたときには
毎月返済しなければなりません。
キャッシングやカードローンの返済方法や返済方式によっても異なります。

約定返済金額

毎月いくら返済すると決まっています。
これを約定返済金額と言います。

約定返済日

月々の返済期日も決まっておりこれを約定返済日と言います。

キャッシングの返済について

キャッシングやカードローンの返済方式は残高スライドリボルビング式を
採用していることが多く、借入金額に応じて毎月の約定返済金額が変わります。
返済が進むと毎月の約定返済金額が少なくなり、借入を増やすと
毎月の約定返済金額が多くなります。

残高スライドリボルビング式の毎月の約定返済金額は最小で、
これに加えて任意で返済ができます。
返済に余裕のない借りたばかりのころは最小で、
お給料が出たりボーナスが出て余裕が出たら追加で返済すると良いでしょう。
キャッシングやカードローンの利息は日割り計算で付くため早く返済するほどお得です。
しかし約定返済はきちんと返済期日を守らないと、
返済が確認できないと連絡が来てしまいます。

そのまま延滞し続けてしまうと遅延損害金というペナルティーが課せられることがあります。
遅延損害金は借りたときの利率より高い利率があらかじめ決められていることが多いです。
延滞すればするほど遅延損害金が膨らんでしまうので、
まずは無理のない計画を立て、返済期日を守るようにしましょう。